IKEA神戸ツアー 子連れだったら???

1月14日の日帰りツアー。
IKEA神戸は私一人で参加したので、ホント身軽で良かったのですが、
子供を3人連れて、こういうところに来たらどうなるんだろう?
そんな目線でいくつか考えちゃいました。

施設全体が「子連れ、WELCOME!」なのですよ。
託児できるスモーランドはあるし、
レストランは子供向けのメニューや離乳食の準備もあるし、
本当に子連れ家族にはありがたい。
買い物も、
カラフルで、子供の目にも鮮やかな商品が多いので、
子供も買い物の楽しさを知ると思います。
我が家の3人を連れて行っても十分楽しめると思います。


でもね、ここがこうだったらいいなあと思ったこと。


まずは、トイレ。
2階と1階にはそれぞれ1カ所ずつしかないのです。
これって、厳しいな~
うちの子供達って、
あることに夢中になるとトイレを忘れちゃう。
で、急に「トイレ!」って言い出す。
そして慌ててトイレに連れて行くことになるのですが、
広大なIKEAでそれを言われたとして、
トイレから一番遠い場所にいるときだったらどうなる・・?
場所に慣れていないこともあるし、
時間の猶予がない話だから、
きっといつも以上に慌てるだろうな。
もうちょっと
トイレの場所やおむつ換えのできる場所が多かったら
ありがたいなあ、と思いました。


それから、順路。
お店でもらった案内をみてもらうとわかりますが、

e0197597_12392878.jpg


順路がかなり入り組んでいます。
商品をたくさん見られる配置になっているので、
とても楽しいのですが、
お店が広いので、とにかく歩かないと出口にたどり着けない。
途中近道もあるけれど、それでもかなりの距離を歩きます。
これ、赤ちゃんをだっこしたお母さんや小さい子供には
少々つらいかもな、と思いました。
カートやベビーカーに子供を乗せればいいんですが、
乗りたくない!って断固拒否されることもあるしね。
そうなると、
商品が入った重いカートを押しながら、
子供達に気を配って、
何ならチビをだっこして、となると
結構しんどそう。
(それとさっきのトイレの問題も絡んできますし・・・。)

店内は効率的に動くことを心がけて、
所々にあるプレイエリアを上手に利用しつつ、
休憩を適度に取りながら、っていうのが
家族で「楽しむ」鍵になるかもしれませんね。


というか、
子連れで行く以上はいろいろと想定して
出かけないといけないのは当たり前なんですよね。
なので、
IKEAに限ったことではないんです。
うちの近所のショッピングモールだって同じ話だし。

IKEA店内はこういうところだよ、って
あらかじめ情報を入手して、
それに合わせて家族で行動しないといけないってことかなあ、と
思います。

福岡のお店もきっと広いと思うのですが、
今回の経験を生かして、
一家そろってお店を楽しめればいいなあ、と期待しています。(^^)
[PR]
by taka_20060331 | 2012-01-17 20:55 | わたし | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://takai0311.exblog.jp/tb/17235828
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< IKEA神戸ツアーのおかげ☆ IKEA神戸ツアー 我が家では・・・ >>